« <気になるコマーシャル> | トップページ | <TRUTH(トゥルース)> 検体番号77 »

<あの「TRUTH」が・・・>

フジテレビのF-1中継で流されるテーマソングと言えば・・・そう、The-SQUARE(ザ-スクエア)の「TRUTH」(トゥルース)・・・でした。・・・でした?・・・過去形?・・・実は、今期から新たなテーマソングに変更となるようです。

F11 思い起こせばこの曲が収録されたアルバム「TRUTH」が発表されたのが1987年・・・あれからもう20年も経つのですね。その間、F-1の映像に華を添えてきたジャパニーズ・フュージョンを代表する名曲がTVから姿(音?)を消すと言うことはフュージョン・ファンの私としてはやはり残念でなりません。

F-1と「TRUTH」についてはbonejiveさんのFavorites Labを是非御覧下さい!

一般的にフュージョンというカテゴリーを知らない人にそれを説明するとき、決まってこの曲を例に出していましたし、多くの方々がそのジャンルを知らなくてもこの曲だけは知っていましたからネ。
メディアの力とは凄いもので、「TRUTH」は老若男女を問わずフュージョンを知らないリスナーでも何処かで耳にしている名曲ですね。多分The-SQUARE(ザ-スクエア)というグループ名も「TRUTH」という題名も知らないんでしょうね・・・きっと(チョと悲)

と言う事で、以前紹介した<F-1関連フュージョン・アルバム>も宜しかったらご覧下さい。

余談になりますが、実はあれから懲りずに(笑)探していた、やはりF-1関連のアルバムをやっと最近入手した矢先に飛び込んできた今回のニュース・・・フュージョンとF-1の親密な関係もこれまでか・・・チョとだけ寂しいです(涙)・・・因みにF-1の事は全く分からないんですけどネ(苦笑)

その入手したアルバムはと言えば・・・
F12 佐藤準さん「POLE-POSITION!愛しき人へ・・・」(1992年発表)というアルバムです。厳密にはF-1ではなく、加勢大周演じるF-3レーサーの青年を中心としたトレンディー・ドラマ(死語ですか?)のサントラ盤なのですが範疇と言う事でお許し下さい。実はこのアルバム、以前紹介しました、やはり佐藤準さんの「彩」関連で知ったアルバムです。打ち込み系が中心のアルバムですが聴いていてなかなか飽きのこない作品です。参加ミュージシャンは佐藤準さん、今剛さん、山木秀夫さん、浦田恵司さん、等の面々です。因みに、このドラマ・・・またしても全く知りませんでした(いいかげんな私ですね・・・恥)

さて、最後のなりましたが「TRUTH」に代わるその曲はといえば

クイーンの代表作「FLASH」をメイが新たにリミックスした「Flash’s Theme 2007 High Octane Mix」。2007年シーズン開幕戦のオーストラリアGP(16~18日)中継からお目見えする。」(Yahoo! JAPAN トピックスより一部抜粋)

クイーンですか・・・この伝説のグループのリミックス・・・異議御座いません・・・が・・・複雑な心境ですね、やはり。

それじゃ。また。

|

« <気になるコマーシャル> | トップページ | <TRUTH(トゥルース)> 検体番号77 »

コメント

TRUTHということで。
スクェアの新譜、初回限定スペシャル・ディスクに収録される「TELL THE TRUTH」はVocalものらしく、featuring 元MR.BIGのエリック・マーティンということらしいです。
MR.BIGは名前しか知らないんだけど。(苦笑)

投稿: WESING | 2007/03/11 00:02

こんにちは。
そうですか、シューマッハとともにTruthもサーキットを去るのですね、、、
日本ではTruth = F1  というくらい印象付いていると思うので
あえて変えない方がいいという考え方もあるでしょうが
F1が新しい時代にはいるということもあって変えたのかもしれないですね。
ちょっと寂しい感じです。

投稿: bonejive | 2007/03/11 10:16

WESINGさんへ。コメント感謝致します。

そうですか、新譜が出るのですね!このところスクエアから離れていたのでノーチェックでした。

>「TELL THE TRUTH」はVocalものらしく・・・
是はチョッと聴いてみたいですね。「featuring 元MR.BIGのエリック・マーティン」ということで、現在のロック色の強いスクエアらしい人選かもしれませんネ
情報有難うございました。

投稿: FUSION | 2007/03/11 11:11

bonejiveさんへ。コメント感謝致します。

F-1と「TRUTH」はある意味でお互いのもつイメージを高めあう相乗効果があった稀に見るタイアップだったと思っています。ただ、スクエア=「TRUTH」という面では???と思うのです(苦笑)

>F1が新しい時代にはいるということもあって変えたのかもしれないですね。ちょっと寂しい感じです。
そうですネ、少し寂しいですネ。

>シューマッハとともにTruthもサーキットを去るのですね
時の流れを感じますね。F-1の事を知らない私も彼の事はよく耳にします。

投稿: FUSION | 2007/03/11 11:21

こんにちは。
TRUTHも引退ですか。
昔、この曲を聴いて運転をしていてスピードでつかまったことを想い出しました・・・。さらに、スクエアのコピーバンドをしていたことがあるのですが、決まってアンコールはこの曲でした・・・。

投稿: ayuki | 2007/03/11 20:09

Truthってイメージが強すぎて、Squareは聴いてない私でした・・すんません。
逆にChange Your MindやMagicの頃が好きだったので、イメージ一新というのは個人的には良いと思います。
新テーマはもしかしてFlash Gordonのテーマでしょうか?
・・だったら合わないような気が・・。

投稿: elmar35 | 2007/03/11 20:45

ayukiさんへ。コメント感謝致します。

>昔、この曲を聴いて運転をしていてスピードでつかまったことを・・・

わかりますよ、そのお気持ち(笑)。やはりついアクセルを踏み込みたくなりますよね。
因みにこの曲でウォーキングすると・・・考えただけで疲れそうですネ(笑)

>スクエアのコピーバンドをしていたことがあるのですが、決まってアンコールはこの曲でした・・・。
やはり定番でしょうか。本物のコンサートでもこの曲を演奏しない訳にはいかないとか。

投稿: FUSION | 2007/03/11 21:27

elmar35さんへ。コメント感謝致します。

>Truthってイメージが強すぎて、Squareは聴いてない私でした・・・

やはりイメージの固定化はミュージシャンにとっては諸刃の剣にもなり難しい問題ですね。実は私も以前に自ブログで書いたのですがスクエア=「TRUTH」という面では???と思うのです(苦笑)。曲が一人歩きし始めると結構ファンとしては辛くなるときが・・・。

>逆にChange Your MindやMagicの頃が好きだったので、
因みに私はいまだにスクエア=「ロックーン」だったりします(苦笑)

>新テーマはもしかしてFlash Gordonのテーマでしょうか?・・だったら合わないような気が・・。
私もそう思いますが、・・・はたしてどうなのでしょうかネ(謎)

投稿: FUSION | 2007/03/11 21:37

こんばんは☆
久々のコメントです。
実はココのところ、コメントを書きたくてもその内容の知識がなさすぎて、書けなかったのですが・・・
T-スクウェアとF1のことなら^^
私はF1を結構見ていて、シューマッハさんもだんだんと好きになって、最近は大好きなドライバーになっていました。
シューマッハさんとともにTruthもサーキットを去るのかと思うとジ~ンときます。

投稿: よっこ | 2007/03/11 22:07

未練がましく「トゥルース」のヴァリエーションを出しているなぁとも思いましたが、
それでも好きな曲であり、スクウェアの方向性を位置づけたもの。
その曲がメディアから消えることは寂しく思います。

F1は見ないけど、さて、新ナンバーはどんなものになるのやら。


因みにフュージョンを知ってから、トゥルースがそのナンバーだと知り、名前も知りました。

投稿: でんた | 2007/03/11 22:50

よっこさんへ。コメント感謝致します。

私の方こそご無沙汰しております。
今回の「TRUTH」の件、やはりフュージョンファンとしては重大事件です(笑)

>シューマッハさんとともにTruthもサーキットを去るのかと思うとジ~ンときます。
そうですネ。やはり一時代が確実に過ぎ去ろうとしています。寂しく空しい感じです。
やはりスクエアもやはり新しい時代のバンドになって行きますね。過去のイメージからの脱却ですね(笑)。このところ彼達の音からチョと離れかけていましたから、是を機会にまた目を向けて見ようかと思っています。

投稿: FUSION | 2007/03/11 22:53

でんたさんへ。コメント感謝致します。

仰る様に、この作品がF-1とタイアップされたお陰で、実に様々なヴァージョンが世に送り出されましたネ。やはりスクエアの最大の持ち味ともいうべきキャッチャーな面を充分に発揮した名曲ですね。それ故、大衆に支持されてきただけにチョッと寂しいですね。
良くも悪くもフュージョンの普及に多大なる貢献をした作品ですネ。是からも多分多くの方に愛され続けられる事でしょう。

投稿: FUSION | 2007/03/11 23:02

こんにちは。
私のブログまでご紹介いただき恐縮です。
こちらでのコメントの多さを拝見するにつけ
Truthという曲がいかにポピュラーだったか改めてしりました。
音楽の果たす役割の大きさも同時に実感できて少しうれしくもあります。

投稿: bonejive | 2007/03/12 12:06

bonejiveさんへ。コメント感謝致します。

ありがたい事に多くのコメントを頂戴しまして驚いています。
やはり皆様にも「TRUTH」という楽曲に対してそれぞれの思いがあるのだと再認識した次第です。

>音楽の果たす役割の大きさも同時に実感できて少しうれしくもあります。

至極名言ですね!深いお言葉ですね!

投稿: FUSION | 2007/03/12 19:50

え~~~ショック!!!!!
大好きな曲なのに・・・(T0T)
でも、トゥルースは永遠に不滅です。聞けなくなるわけじゃないんですから・・・ネ 

投稿: ごまちゃん | 2007/03/13 15:32

ごまちゃんさんへ。コメント感謝致します。

そうですね。やはり残念ですね。何となく寂しい感じがします。でも、仰る様に聴けなくなるわけではないんですよね(笑)
今はご苦労様という気持ちです。

投稿: FUSION | 2007/03/13 18:44

森高千里さんのアルバムに参加しているのは知ってましたが、まだ聞いたことがありません。
'89年だから、プリズムと言うより松岡直也グループのメンバーですね。
ブックオフで見つけられれば買いたいです。
和田アキラさんのリストはURLで。
載っていないのがあれば教えてください。

URLを微妙に変えたので、少し前にメールで送ったのと違いますから。>和田さん

投稿: WESING | 2007/03/13 23:26

WESINGさんへ。コメント感謝致します。

リンクの和田アキラさん参加作品・・・流石ですね(驚)。以前にお知らせ頂くまで全く知らない参加作品が沢山ありました。

私がこのリストに記載された以外で知っているのは
西田佐知子「初めての街で」1979年
Junca 「Pineapple princess」1995年
です。

因みにJuncaは和田さんから直接教えて頂きました・・・とは言ったもののJuncaのことは今もって全く知らなかったりします(和田さんゴメンナサイ・・・汗)
WESINGさんの事だから多分情報をお持ちだと思いますので、裏付けされてからリストに加えて下さい。

投稿: FUSION | 2007/03/14 19:41

「TRUTH」が使われているCM見ましたか?
一回だけTVで見て、SONYだけは分かったんですけど、何のCMだろうと思っていたんですよ。
URLに入れました。

投稿: WESING | 2007/03/17 21:58

書くの忘れました。
「車篇」です。

投稿: WESING | 2007/03/17 21:59

お邪魔します。

このCMは見たことがありません・・・と言うか、もしかすると私の住んでいる田舎では放送されていなかったりして(汗)。

いつも情報有難う御座います。

投稿: FUSION | 2007/03/17 23:49

はじめまして!
そうなんですか!TruthがF1から引退ですか。。。
私も若かりし頃にT-スクエアコピーバンドやってましたので、なんだか感慨深いです。
確かにTruthは一般の人に私がやっているジャンルを説明するのには最適な一曲でした。
今ではあまり聴かなくなったT-スクエアですが、それでもやっぱりTruthのイントロを聴くと、「うぉ~」という歓声と共に、皆で手を上に振り上げた記憶が蘇ります。(笑)

投稿: sunamery | 2007/03/21 12:07

sunameryさんへ。コメント感謝致します。

はじめまして。お立寄り有難う御座います。
Truth・・・実に多くの方々に愛聴された名曲ですね。フュージョンを嗜む者にとっては様々な意味を持つ楽曲ですネ(笑)

>Truthのイントロを聴くと、「うぉ~」という歓声と共に、皆で手を上に振り上げた記憶が蘇ります。
その通りですネ。私もコンサートで手を上に振り上げた記憶が・・・。

今後も宜しくお付き合い下さい。

投稿: FUSION | 2007/03/21 17:35

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <あの「TRUTH」が・・・>:

« <気になるコマーシャル> | トップページ | <TRUTH(トゥルース)> 検体番号77 »