« ご無沙汰しました。 | トップページ | <美しい夕暮れ~バラード・セレクション~> 検体番号87 »

謹賀新年2008

新年、明けましておめでとう御座います。

皆さんは、年末・年始を如何にお過ごしでしょうか。私は実家に帰省して実に穏やかなお正月を迎える事が出来ました。今年は来客者も無く、日がな一日「睡眠→食事(酒付き)→音楽→睡眠」のサイクルを繰り返すと言った天国の様な三日間でした(笑)。こんな「楽(らく)」な日々がもっと続いたら・・・明日から仕事です。現実は厳しいですネ(涙)

そんな中、昨年の大晦日に実に心に残る文章に出会えました。2007年12月31日付けの、とある地方新聞の一面にそれは掲載されていたのですが、あまりにも心打つ言葉でしたので、是非にもここで皆さんに紹介したく記す事にしました。

※※※※※※※※※※※※※※

音楽に涙湧きたり年惜しむ  ~沢木 欣一~

今年もいよいよ最後の日だ。一年を顧みて感慨にひたり、感傷的にもなる。そんなとき音楽を聴けば訳もなく涙がこぼれることもある。内田百閒が随筆で「言葉の無い音楽を聴いて出る涙は一番本物の涙だという気がする」と書いていた。意味のない涙だ。理由があって出る涙なら処置のしようもあるが、もっと根深い心の奥底からの涙にはほどこしようがない。過ぎゆくものは美しく、真実心が涙となってあふれ出たのだ。

村上護(むらかみ まもる)」著

以上、村上護さんが新聞に掲載されています、コラム「朝の一句」より引用させて頂きました。(2007年12月31日)

※※※※※※※※※※※※※※

今の私にとっては実に胸打つ文です。「言葉の無い音楽を聴いて出る涙~~」という事については皆さん賛否有ろうかと存じますが・・・勿論、歌・歌詞・言葉の持つ力の偉大さは万人の知るところでしょうし、この文を書いた言葉・文字を生業としている村上護さん自身が一番それを実感されている事でしょう。しかし、あえて音楽そのものだけに焦点を絞り、その奥底に存在する音楽本来の根幹とも言うべきものを的確な審美眼で捕らえた実に素晴らしいお言葉です。

単なる音が音階を持ち、それが集合体となり音楽を奏でます。そして音楽そのものは「形」あるものでも有りません。しかし、だからこそ、そこから聴くもの全ての人、一人一人の心に自己の心情を投影しながら様々な「形」を描かせるのでしょうね。
(「形」という文字を、ご覧の皆さん自分自身の言葉に置き換えてもらって結構です)

また、音楽の「楽」は「心身に苦痛などがなく、快く安らかなこと」と言う意味だそうです。

今年も沢山の素晴らしいに音楽に出会えたら幸せですネ。

最後になりましたが・・・

今年も何卒、宜しくお付き合い下さいます様、伏してお願い申し上げます。

|

« ご無沙汰しました。 | トップページ | <美しい夕暮れ~バラード・セレクション~> 検体番号87 »

コメント

あけましておめでとうございます。
感動することを忘れてはいけないし、拒んでもいけないことだと、ブログを始めてつくづく思います。
音楽に限らず芸術や自然の中からも同じような美を見出せるかもしれません。
その人が視線をちょっとずらすだけでネ。(笑)
今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿: elmar35 | 2008/01/03 19:16

elmar35さんへ。コメント感謝致します。

明けましておめでとう御座います。

貴殿が記された事、それが全てを物語っているようですね!全くその通りだと思います。でもそれが一番難しい事ですネ。

>感動することを忘れてはいけないし、拒んでもいけないことだと、ブログを始めてつくづく思います。

私にとっては耳の痛いお言葉です(汗)。信念と哲学、ましてや思い込みは全く別の次元に存在するものだと、切に思う今日この頃です。(何だか抽象的ですみません)

今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿: FUSION | 2008/01/03 21:07

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

年末に復帰されていたんですね。
お帰りなさい^^
(何かえらそうにですがw)
すごく嬉しいです。
同じ音楽が大好きなFUSIONさんとまたお話できると思うと・・・
それに、今まで3ヶ月間の気持ちを書かれた日記を読んで、涙が出そうになりました。
この村上譲さんの言葉もすごく分かります。
私も言葉のない音楽にどれだけ感激したり癒されていることか。
自然の陽の光とか風や波などと同じものに感じる時があります。
私も今年もいい音楽に(自分の好きなのでいいのですが)いっぱい出会いたいと思います^^
また、色々と教えていただくと思いますので、よろしくお願いします。


投稿: よっこ | 2008/01/03 23:47

よっこさんへ。コメント感謝致します。

明けましておめでとう御座います。

心のこもったコメント本当に有難う御座います。よっこさんには私のブログ開設当初から暖かく接して頂いた事、本当に感謝するばかりです。こちらの方こそ涙が出るおもいです。

>私も言葉のない音楽にどれだけ感激したり癒されていることか。自然の陽の光とか風や波などと同じものに感じる時があります

実に素晴らしいお言葉ですネ。癒しや感動は本当に私達の身近にあるものなのですネ

今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿: FUSION | 2008/01/04 19:58

明けましておめでとうございます!

さて、恒例年始のお年玉として
オークションでの高額落札!
今年もチャレンジしましたー!

去年はご存知の通り
スペースサーカスにチャレンジしたんですが
今年も念願の物をゲットしました!!

到着しましたらまたコメント方々
ご連絡するつもりでーす!

今年もよろしくお願いいたします!

投稿: Kenny U | 2008/01/05 23:41

Kenny Uさんへ。コメント感謝致します。

明けましておめでとう御座います。

流石Kenny Uさんですネ。新年から活発なご様子、何よりです。報告の程、期待しています。
私はオークションと言うものを経験した事が全く無いのですが、こう言った話を耳にすると・・・今年は私もチャレンジしてみようかと思う次第です。

今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿: FUSION | 2008/01/06 11:44

FUSION様、あけましておめでとうございます。
そして、復帰もおめでとうございます。
時々訪問させていただいていましたが、ギターワークショップのジャケットを見る度、「まだかなーまだかなー」と思っていました。
ミュージシャンや役者もしょっちゅう充電してますし、ブロガーも当然だと思います。(充電期間中は音楽三昧の放蕩生活だったとのことで何よりです(笑)

今年も楽しい記事期待してます!

投稿: milkybar | 2008/01/06 15:20

お邪魔いたします。
遅れましたが今年もよろしくお願いいたします。
『言葉の無い音楽を聴いて出る涙』この感性はなかなか持つ事が出来ませんね。私なんぞでは特に難しいです・・・。そんな感性も磨きつつ、音楽に接していければよいなと想っています。

投稿: ayuki | 2008/01/06 15:32

milkybarさんへ。コメント感謝致します。

明けましておめでとう御座います。
恥ずかしながら復帰させて頂きました(汗)・・・とは言ったものの、まだ本来の目的であるアルバム・レビューがなかなか、、、(恥)

>電期間中は音楽三昧の放蕩生活だったとのことで何よりです(笑)
この3ヶ月は本当に凄い貴重な体験をさせて頂きました。音楽をやっていてつくづく良かったと思う今日この頃です。

今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿: FUSION | 2008/01/06 18:16

ayukiさんへ。コメント感謝致します。

明けましておめでとう御座います。
>『言葉の無い音楽を聴いて出る涙』
この言葉は本当に深いと思います。多分、音楽を聴いて涙するのは人間だけなのでしょうね。私もそんな曲を一曲でも多く聴いて見たいですネ。世の中には素晴らしい音楽が(当たり前かもしれませんが)もっともっと沢山あるのでしょうネ。

今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿: FUSION | 2008/01/06 18:36

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年2008:

« ご無沙汰しました。 | トップページ | <美しい夕暮れ~バラード・セレクション~> 検体番号87 »