« <訃報 「佐野行直さん 逝去」> | トップページ | <A PATH THROUGH HAZE(宇宙の空間)> 検体番号88 »

2008/04/24

FUNKY CARAVANとFANTASTIC ARRIVALの再発によせて

Funky_caravanfantastic_arrival 以前に紹介しました、「SPACE CIRCUS(スペースサーカス)」の再発アルバム、「FUNKY CARAVAN(ファンキー・キャラバン)」「FANTASTIC ARRIVAL(ファンタスティック・アライバル)」の2作品がめでたく我が家に届けられました。本当に待ちに待ったアルバムです。何度かCDで再発されていたのですが、遅れ馳せながら・・・といった感じです。

CDを手に出来る機会が何度か有ったにも係わらず、私は今までLPで「FUNKY CARAVAN(ファンキー・キャラバン)」を、そしてカセットから落としたCD-Rで「FANTASTIC ARRIVAL(ファンタスティック・アライバル)」を聴いていたわけですが、届けられた今回のCD、当たり前ですけど「音が良い!!!!」です。LPやカセット音源と比較するのもおかしな話ですが(苦笑)。しかし、それもその筈、今回の再発2作品ともにスペース・サーカスのメンバーでもある岡野ハジメさんと小川宜一さん立会いの下、「マスタリング界の異才」と称された小島 康太郎さんがマスタリングを施し、1978年と1979年のサウンドを現代に蘇らせました。特に楽器各々のバランスが格段に向上され、音質も実にクリアーで分離も良いですネ、しかも、当時の臨場感溢れる生々しさ、それに加えて暖かさや柔らかさ、そんな自然な音像感を失う事無く、見事に新たな息吹を吹き込み繊細な中にも量感豊かなサウンドに構築されています・・・それはあえて「復活」と表現したいですね。

因みにマスタリングを手掛けた小島 康太郎さん・・・「第14回 日本プロ音楽録音賞」で最優秀賞を得るなど、実に輝かしい実績を残しており、また、多くのJ-POP作品を手掛ける素晴らしい作品を世に送り出している方です。正直、私はその作品群については勉強不足で嗜んでいないのが現状ですが、それでも私が持っているアルバムの中で、一十三十一(ヒトミトイ)さんの「TOICOLLE」や飯島真理さんの「BLANCHE」 にその名前を確認する事が出来ます。特に一十三十一さんの作品は良く聴いています。

小島 康太郎さんについてはこちらをご覧下さい。
   ↓
http://www.jvcmusic.co.jp/flair/engineers/214.html

さて、アルバムについてですが、ロック・スピリットを強烈に感じさせる類稀な存在感と、フレキシブルでバラエティー豊かな作品群の中に垣間見れる彼達が影響を受けたであろう様々なサウンドを彼等なりに消化・吸収し、それを確かなテクニックによるハイアビリティーな演奏で創り出されたサウンドは、「スペースサーカス」独自のサウンドとして確固たるオリジナリティーとして存在しています。まさに「唯一無二」といった言葉がまさにぴったりの作品です。
そういった意味からも、やはりジャパニーズ・フュージョンを創り上げて来た一つのバンドとしてその歴史的意義の高いアルバムです。
「FUNKY CARAVAN(ファンキー・キャラバン)」は以前にレヴューしていますので、今度は必ず「FANTASTIC ARRIVAL(ファンタスティック・アライバル)」を取り上げますので・・・こう御期待下さい。

また、今回、嬉しい事に、2枚のアルバム共に、未発表ライヴ音源が各々2曲ずつボーナス・トラックとして収録されています。「ファンキー・キャラバン」には1976年に明治学院大学で録音された「FUNKY CARAVAN」と、「月への旅」(未発表曲?)が、そしてファンタスティック・アライバルには1979年頃に目黒区民センターで収録された「The Dawn Of Aquarius Age」と「Untitled~Pot People」のリハーサルが収められています。本当に素晴らしいプレゼントですネ。裏を返せば、これだけ貴重な音源をCDに収録されたと言う事は、メンバー公認の再発である何よりの証・・・と言う事になるのでしょうネ。

最後に、この2作品のライナーそれぞれに、先日他界したオリジナル・メンバー「佐野行直さん」に対するメッセージが綴られています。引用転載するのに躊躇しましたが、どうしても紹介したく・・・ここに記させて頂きました。ご了承下さい。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このプロダクションノートを書き終えて数日後、ギターの佐野行直君が突然、他界されたとの悲しい知らせを受けた。体の具合が良くないのは知っていたがついほんの10日ほど前にこの再発の件で電話で話をしたばかりだった。彼はこのメンバー公認再発を楽しみにしていたし、体調がよくなったらまた一緒になんかやろうか?なんて話をしていたのに・・・・・。残念だ。
この2枚の再発を天国のクンさん(僕たちは彼をこう呼んでいた)に捧げます。

<以上、2008年04月23日に再発された「FUNKY CARAVAN(ファンキー・キャラバン)「FANTASTIC ARRIVAL(ファンタスティック・アライバル)」に添付されたライナーより抜粋・引用し掲載させて頂きました。>

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

Dedicated to memory of Yukinao ASANO

|

« <訃報 「佐野行直さん 逝去」> | トップページ | <A PATH THROUGH HAZE(宇宙の空間)> 検体番号88 »

コメント

ここでボートラが付いているのに気がついて購入を決めたので、予約が一歩遅れた分遅くなったのかな。
まだ発送メールも届きません。(苦笑)
では、今度は「FANTASTIC ARRIVAL」をよろしく。

投稿: WESING | 2008/04/25 10:24

WESINGさんへ。コメント感謝致します。

今回ばかりは・・・もう見逃すわけには行きませんでした・・・よって速攻で予約しましたgood。HMVを見たところ、FUNKY CARAVANは人気の様で,発売間もないのに既に発注から2~3日後の発送になっていました。

>今度は「FANTASTIC ARRIVAL」をよろしく。
何とか夏前までには・・・coldsweats01

投稿: FUSION | 2008/04/25 19:09

こんばんは。
ウチにも来ましたよ。
尼で頼んだので、2枚とも発売日に到着しました。
・・まだ聴いてませんが。(笑)

投稿: elmar35 | 2008/04/25 22:44

elmar35さんへ。コメント感謝致します。

そうでしたか!elmar35さんも・・・しかも2枚とも・・・ん!・・・と言う事は、「FUNKY CARAVAN」は前回の再発と合わせて2枚持っていると言う事ですネ。流石です!
余談ですが、このところ、今回の作品群もそうですが「あるCD」を手にしたのを切欠に1970年代のサウンドに心ときめかせているレトロな私です。誰かさんの影響も多分に大きかったりもします(笑)

投稿: FUSION | 2008/04/25 23:03

CDの再発を心待ちにしていた人が大勢いて嬉しいです
あらためて聴くと、本当に名曲揃いですね~~

投稿: パラシュート | 2008/04/26 11:42

パラシュートさんへ。コメント感謝致します。

今回の再発はメンバー公認でもあり、また音質も相当に向上していて、尚且つ貴重なボーナストラックが・・・しかも2曲ずつ・・・岡野さんの意気込みを感じる素晴らしい再発ですネ。

>CDの再発を心待ちにしていた人が大勢いて嬉しいです
仰るように、ファンの一人として私もそれが一番嬉しいです。

投稿: FUSION | 2008/04/26 12:41

午前中に届きました。
でも、まだメールが届いていないと思うんだけど、
見逃したのかな。(苦笑)

投稿: WESING | 2008/04/26 15:01

WESINGさんへ。コメント感謝致します。

そうですか!届きましたか!良かったですネ
じっくりボーナス・トラックをお楽しみ下さい。エンディングから5分間の空白が意味深で・・・これはこれで実に良いですヨhappy01

投稿: FUSION | 2008/04/27 18:24

FUSIONさん、こんにちは。
ラリーGです。

2枚ともオーダー完了です。
5月7日に届く予定です。

こちらの国のHMVサイトを見ましたが、取り扱っていませんでした。別の通販サイトに見つけまして無事オーダーしました。
届くまで本当に楽しみです。

FUSIONさんをはじめ、WESINGさん、田中宏輔さん、その他皆様には大変にお世話になりました。
この場をお借りいたしましてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

投稿: ラリーG | 2008/05/01 04:51

ラリーGさんへ。コメント感謝致します。

先ず・・・私ばかりかコメントを頂いた方々に対してもお気使い頂き誠に恐縮至極です。ラリーGさんの実直なお人柄を感じます。本当に有難う御座います。

オーダー完了との事で一安心ですネ。
>届くまで本当に楽しみです。
この待つ楽しみが有ってこそ感動が増して・・・でも早く聴きたいですよネ(笑)

投稿: FUSION | 2008/05/01 13:12

初めまして、アメリカ留学のブログを書いてる者です。今後の記事更新の参考にさせてもらいたいと思って見させてもらいましたけど、楽しませてもらいました(笑)次の記事更新を楽しみにしてます☆応援してますのでポチッとしておきますw頑張って下さいね。

投稿: アメリカ留学 | 2008/05/01 19:34

アメリカ留学さんへ。コメント感謝致します。

はじめまして!お立ち寄り有難う御座います。
応援して頂き恐縮です。
今後も宜しくお願い致します。

投稿: FUSION | 2008/05/01 21:39

遅くなりましたがSPACE CIRCUS2枚購入いたしました。こちらのブログを見なければ、分からなかったので、本当に感謝しております。ありがとうございました。
先日、南相馬市までソニー・ロリンズのライブに行ってきました。足腰は弱ってましたが、歌心溢れるプレイは流石でした。ドラムが、前回来日公演時と同じスティーブ・ジョーダン(数々のFUSION名盤で叩いてますね)かと期待したのですが、知らない若手の人でした。私が知らないだけで、本当は凄い人なのでしょうが・・・。

投稿: iizaka | 2008/05/14 21:44

iizakaさんへ。コメント感謝致します。

そうでうか!SPACE CIRCUSのアルバム入手されたのですネ。私のブログが少しでも参考になったのならこれほど嬉しい事はありません。こちらこそ有難う御座います。

>ソニー・ロリンズのライブに行ってきました・・・
今回はスティーブ・ジョーダンで無かったようで残念でしたネ。でも、彼ほどのサポートを務めるミュージシャンならきっと素晴らしい才能を持った方なのでしょう。そんな未知のサウンドに巡り合えたのもまた一興かと存じます。私はソニー・ロリンズの事を「サキソフォン・コロッサス」でしか知りませんが、年老いたとしても類稀なミュージシャンのサウンドをライブで体感出来る事は幸せなことですね。

投稿: FUSION | 2008/05/15 21:03

こんにちは!
スペサー、懐かしくて2枚とも買っちゃいました。
素晴らしいサウンドが甦っていて驚きましたよ!
当時、屋根裏でライブを見た僕は彼らの音にほんとうにビックリしてました。
佐野さんの訃報にもさらにビックリで・・・
世の中知らないうちに変わっているんだなと、少し感傷的になったり...。

投稿: カルロス | 2008/06/13 08:02

カルロスさんへ。コメント感謝致します。

はじめまして!お立ち寄り有難う御座います。
本当に素晴らしいバンドだった思います。初めてFUNKY CARAVANを聴いたときの衝撃は今でも忘れられません。ただ・・・佐野さんの訃報が・・・残念でなりませんね。
>当時、屋根裏でライブを見た僕は・・・
ライブをしかも伝説の屋根裏ライブをですか!!!!本当に羨ましい限りです。私も一度、彼達のサウンドを直に聴いて見たかったです。

最後になりましたが、今後も宜しくお付き合い下さい。

投稿: FUSION | 2008/06/13 20:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140273/40983395

この記事へのトラックバック一覧です: FUNKY CARAVANとFANTASTIC ARRIVALの再発によせて:

« <訃報 「佐野行直さん 逝去」> | トップページ | <A PATH THROUGH HAZE(宇宙の空間)> 検体番号88 »