島田歌穂さん(1993年)の作品
彼女の場合、歌手よりもミュージカル女優としての認識度が高いかもしれませんね(またはロボコンの「ロビンちゃん」だったりします)。しかし、その歌唱力たるや素晴らしいものがあります。きちんとしたヴォウス・トレーニングによる正統派の歌唱法は聴く者に安心感を与えてくれます。
この作品は「Close to you」「素直になれなくて」「Your Song」「イマジン」・・・等、誰もが知っているトラディショナルとも呼べる作品を、彼女自身が書いた歌詞でカバーしています。それぞれの曲が、彼女の実にしなやかで華麗な歌声によって彼女自身の曲の様に仕上げられています。特に、素朴ながら彼女自身の言葉で内省的に歌われた「Your Song」はお奨めです。