fusion.cocolog-nifty.com > 本日?の一枚(ジャケット写真をクリックするとアルバム解説が表示されますので是非!)

F0062-Pages
F0061-Go On...
F0060-Love'n You
F0059-TWILIGHT~SUMMER SOUND STORY~
F0058-Sound Theories, Vol. 1&2
F0057-One Trick Pony
F0056-Butterfly Kisses (Shades Of Grace)
F0055-色彩感覚
F0054-Face to Face
F0053-TRIBUTE TO JOHN COLTRANE~SELECT LIVE  UNDER THE SKY '87  10Th SPECIAL~
F0052-THE KOLEN CONCERT
F0051-NO RETURN
F0050-The Definitive Collection
F0049-非実力派宣言
F0048-TALK TO YOUR DAUGHTER
F0047-RYUDOGUMI
F0046-NOTE WORKER
F0045-SHAMBARA
F0044-JEWELS
F0043-SPACES
F0042-OASIS
F0041-WINTER BEACH
F0040-Yourself・・・Myself
F0039-Fusion Paradise skyblue selection
F0038-Fusion Paradise Orange Selection
F0037-Heart Of The Bass
F0036-CLARA
F0035-MINAKO FAVORITES
F0034-SALT
F0033-Back on the Streets
F0032-JOY-TATSURO YAMASHITA LIVE
F0031-DEWDROPS
F0030-AMIGOS
F0029-史上最大全集しょのいち
F0028-PANDORA
F0027-J MOOD
F0026-ON time DO it
F0025-DRIVIN'
F0024-AZURE
F0023-The GIFT
F0022-TIME IS ALL IT TAKES
F0021-POWER JUNGLE
F0020-Will You Dance
F0019-CM TRACKS
F0018-JUNE JULY AUGUST~SUMMERPIECES~
F0017-REAL ILLUSIONS
F0016-METROPOLIS PT2 SCENES FROM A MEMORY
F0015-GET OUT OF MY YARD
F0014-LIVE AT PIT INN
F0013-THE VERY BEST OF LEE RETENOUR
F0012-うるさくてゴメンねLIVE
F0011-THROUGH ANY WINDOW
F0010-STAR CHILD
F0009-AMOSHE
F0008-NIGHT CREATURES
F0007-THE GADD GANG
F0006-J BOYS
F0005-BACK TO OAKLAND
F0004-VAN HALEN BEST OF VOLUME 1
F0003-INNER WIND
F0002-LOVE'S A HEARTACHE
F0001-OUT AND ABOUT

<< 前 | トップページ | 次 >>

F0040-Yourself・・・Myself

F0040-Yourself・・・Myself

中島みゆき トリビュート(2003年)の作品。
01. Wonders Song (旅人のうた) / シャンテ・ムーア
02. A Time (Great Circle Song) (時代) / アル・ジャロウ
03. Bitter Rain (Between The Sky And You) (空と君とのあいだに) / ヴァレリー・カーター
04. The Parting Song (わかれのうた) / メイザ・リーク
05. Another Name Of Life (命の別名) / チェリー・カーリー
06. Earthly Stars (unsung heroes)(地上の星) / ジュリア・フォーダム
07. Restless Slumber (浅い眠り) / エミリー・ヤング
08. I'll Do Anything (An Affection Tale) (愛情物語) / エリザベス・ウォルフグラム
09. Headlight Taillight (ヘッドライト・テールライト) / ジャニズ・イアン
10. Tomorrow (あした) / モーリス・ホワイト
11. Portrait in Loneliness(孤独の肖像) / デビー・ギブソン

バラエティーに富んだ実力派ミュージシャンによるトリビュートアルバムです。何処かで耳にしたメロディーを実力派のボーカリストにより歌い上げているだけではなく、各々の持ち味を充分活かした作品に仕上げられています。
そんな中、私がこのアルバムを手にした最大の理由は・・・ジャニズ・イアンが歌うHeadlight Taillight (ヘッドライト・テールライト)が収録されていたからです。実は、この曲を「プロジェクトⅩ」で聴いたとき「ジャニス・イアンかパティー・オースチンが歌ったら良いかも」と思ったのです。それが現実になるとは、正直ビックリです。まるでジャニズ・イアンの曲のように感じられます。このアルバムにおいては、その存在感と素朴ながらも繊細でリリカルな歌声は抜きん出ています。
また、このアルバムを聴いて痛烈に感じた事は、中島みゆきさんの歌はやはり日本語の歌詞が命だと言う事でした。英語で歌われる違和感を最後まで払拭する事は出来ませんでした。中島みゆきファンがこの作品をどの様に受けとめたか興味深いですね。
最後に余談ですが、ドラムは全編でVinnie Colaiuta(一部打込みか?)が、ギターは一部Michael Landauも参加しています。

固定リンク